インフォメーション

2021 / 10 / 26  

刈取り後の圃場及び畔の除草剤散布

刈取り後の圃場と畔の除草剤散布テストを実施。

10/2に10a圃場に除草剤を散布したのですが、約四時間後に局地的な大雨となり仕切り直しで10/5に再度散布での結果です。

2021/10/2の雨雲 2021/10/5の雨雲 2021/10/6の雨雲

pdf 刈取り後除草剤散布比較.pdf (6.22MB)

除草剤といえばラウンドアップMAXロードが一般的ですが、ドローンでの除草剤液散布実証結果が無く、

テスト散布をする上では高価なので、ラウンドアップのジェネリック農薬【大成農材 サンフーロン】を使用。

ラウンドアップMAXロードの略1/2の価格です。

同成分のジェネリック農薬はホームセンター等でもPB商品としても売られており、価格も1/2~1/3と安価です。

散布日は10/5 11:30開始、散布時間は畔散布と10a圃場で12分程

液剤搭載量は1600mlで追加補充なし、バッテリーは畔散布で残り35%となり、計算上10a圃場も連続で可能でしたが安全を見てバッテリー交換。

散布の約10時間後には局地的な雨が降りましたが、とりあえずドローンでの除草剤液散布は効果あったとみます。

刈取り後の圃場及び畔の除草剤散布